-   topic   - トピックス

baserCMS3.0.9のインストールでスタイルシートが外れてしまう

2015年12月07日

いつも株式会社ヒニアラタのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

20151207_sakura.png

先日公開されたbaserCMSの新バージョン3.0.9ですが、さくらインターネットのスタンダードプランへインストールする際に、CSSが外れる現象が起こりましたので、 ここに対処方法を記載しておきたいと思います。全ての方の環境で起きるわけではないかも知れませんが、どのたかのお役に立てれば光栄です。

問題の発生環境

今回、問題の発生と解決を確認したのは以下の環境です。

  • baserCMS 3.0.9
  • さくらインターネットスタンダードプラン
  • wwwフォルダ直下に設置
  • さくらの初期ドメインでインストール(非独自ドメイン)

.htaccessを編集する

今回この問題が起きてしまうのは、CSSを上手く見つけられずスタイルシートが適用されないためです。 ルーティングが関係しており、.htaccessを追加することで回避できます。

まずローカル環境等で以下の内容の.htaccessを作成します。 ただし、ドットから始まるファイル名は一般的にローカル環境では不可視ファイルとなってしまい、 見えなくなってしまうので、まずは「htaccess.txt」などとしてファイルを作り、アップロード後にサーバー上でリネームします

  RewriteEngine on
RewriteBase /
RewriteRule ^$ app/webroot/ [L]
RewriteRule (.*) app/webroot/$1 [L]

上のファイルが出来たらアップロード&リネームし、下記のような名前と場所になるように設置します。

  /home/(契約者のアカウント名)/www/.htaccess

この状態で、インストール画面を開いて見て下さい。今度は正常に表示されていると思います。 そのままインストールを進めましょう。

いかがでしたでしょうか。baserCMSではVer.3.0.8からスマートURLが標準でオンになっており、それ以前のバージョンであれば今回設置した場所に「.htaccess」が最初から存在しています。そのため、前バージョンからアップデートして3.0.9になった場合には、この現象は起きないように思います。お困りの方がいらっしゃったら、お試し下さいませ。